コロナウイルスによる不安感と自律神経の乱れ

これだけ、TVやネット、新聞などで連日、

コロナウイルスのニュースが溢れると、

意識している人も、

意識していない人も、

大人も子供も潜在意識や心がざわざわしてきやすいです。

 

情報を完全にシャットダウンするのも危険ですし、

かといって情報を取りすぎてしまうのも、

どちらも心に悪影響です。

 

自律神経の整体の観点からみると、

心がざわざわ、特に不安感が強い人は、

身体全体、

そして特に背骨が硬くなっています。

身体が硬くなると、

不思議なもので心も硬くなっていきます。

つまり、目先のことしか考えられなくなってしまうんですね。

 

心に余裕があれば、

身体も柔らかく、

柔軟に物事を考えられますが、

コロナウイルスで社会がざわざわしているような

状況では、

どうしても心が不安になりやすく、

身体もかたーくなってしまいます。

東洋医学でもそうですが、

心身は相関の関係であり、

心を柔らかくできないなら、

まずは身体を緩めてしまえば良いのです。

 

自律神経の整体では、

身体の流れを阻害する要因を取り除き、

身体の正しい流れ(循環とも)を回復させて、

体調の不良を回復していきます。

 

心の不安や心配といった感情も、

身体の流れを阻害するモノですので

(目には見えませんが)

自律神経の検査によって、

不安や心配の反応がある部位を調整して、

身体の硬さをとり、

心の不安を取り除いていけるのです。

 

コロナウイルス騒ぎがまだまだ、

これから本格的な状況になるといっても

良い状況です。

 

最近、身体がすごく硬いなと感じたり、

最近、不安でしたかない、

心配ばかりしている

笑ったりすることがすくないなど、

いつもとなんか違う、変だなと

感じたなら、

早めに自律神経の整体で、

身体の柔らかさを取り戻しましょう。

 

身体の柔らかさは、

心の柔軟性につながります。

 

コロナウイルス騒ぎで、

あまり出掛けられない時こそ、

自律神経の整体で、

心と身体の硬さを取り除いて、

ざわざわした状況を

乗り越えていきましょう!!

 

自律神経の整体の目安は、

不安、心配の度合いにもよりますが、

軽度の人で数回、

一般的には5回程度で好転していきます。

3ヶ月以上の重度の不安を抱えている人は、

10回程度を目安に施術を受けてみて下さい。

 

不安な時に安心して行けるお店が

一つあるだけでも、

心の安定に繋がります。

 

当院でも施術だけではなく、こういう時こそ、

安心して来ていただけるような、

ほっと出来る院でありたいと感じています。

 

スタッフ一同、

みんなであなたのご来院を、

あなたの大切な方のご来院を

心よりお待ちしています!!

 

 

 

 

 

 

 

岡山市の女性専門のあたまの整体と骨盤矯正、妊活整体、不妊鍼灸 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel086−250−8801

Tel086−250−8801
タップして電話する

〒700-0973 岡山市北区下中野350−105
瀬戸大橋線備前西市駅より、北へ徒歩15分

ページトップへ戻る