コロナウイルスの影響によって、整体院はどうあるべきか

  1. 首都圏では、

やっと緊急事態宣言が出ましたね。

 

岡山県はまぁ予想通りというか、

対象の県からははずれました。

 

岡山でも12名の感染者が出てはいますが、

今のところ首都圏や外国から戻ってきた人以外は、

市中感染の可能性はかなり低そうです。

 

ただ、当院も含めて治療院という業種は、

どうしても患者さんの身体に接触するので、

濃厚接触の可能性は否定できません。

(市中感染ないんですけどね)

 

当院でも、治療中は患者さんの隣にいますが、

少しでも濃密接触を減らすため、

kidsルームも個室から、

各ベッドごとにkidsルーム設置に変更しましたし、

各ベットの間隔を最大限拡げて、

非常に非効率ですが、

一階は2ベットのみ、

二階に1ベットルームを配置しました。

見守りスタッフも極力、

施術スタッフが兼務して、

自分のご家族との施術スタッフのみお

子さんと接触するよう配慮しております。

1人終わるたびに、

エタノールによるベット、手指消毒、

次亜塩素酸水散布、

超殺菌水散布と

非常に手間をかけています。

 

かつ、スタッフの免疫力を最大限に上げるため、

夜の勤務時間も短縮して、

疲労、過労を防いで、

免疫力を上げています。

 

院内での最大限の対応はしていますが、

コロナウイルスの感染の不安が

どうしても消えない方には、

GW明けまで、

無理して予約を取らないように、

オススメしています。

 

整体で免疫力を上げて感染を防ぐ、

外出をしないで、

人と会わないことで、

感染を防ぐ、

どちらも正解だと思います。

 

幸い、

おかやまには緊急事態宣言でも、

隔離地域にはなりませんでしたし、

これからもなる可能性は低いです。

 

長期間の外出自粛は心身ともに、

健康によろしくないですから、

限界が近づいてくる前に、

整体に行こうと思った時に、

ご来院下さいね。

 

はぴねすでは、

院内のコロナウイルス対策を万全にして

いつでも、

患者さんの受け入れる体制で

お待ちしております!!

 

 

岡山市の女性専門のあたまの整体と骨盤矯正、妊活整体、不妊鍼灸 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel086−250−8801

Tel086−250−8801
タップして電話する

〒700-0973 岡山市北区下中野350−105
瀬戸大橋線備前西市駅より、北へ徒歩15分

ページトップへ戻る